Precious Time in London

2010年7月から2011年7月に日本へ帰国するまでの、ロンドン生活1年間の記録です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Old Sarum & Salisbury

続き・・・。


ストーンヘンジの見学を終えて、
再び 「THE STONEHENGE TOUR」のバスに乗るため、寒さに耐えながら待つこと約30分

ようやく11時40分発のバスが到着。 (時間どおり)


ソールズベリへ戻る前に、 「 Old Sarum 」 というところに寄りました。
Old Sarum
ここは、「かつてのこの地域の中心だった場所」 とのこと。

丸いお堀みたいなのがある、不思議な地形のところです。
Old Sarum

ここに行く途中、かわいいコに会いました
Old Sarum
牛柄の服?を来た馬^^
Old Sarum
なんだか頭でっかちに見えます(笑)


オールド・セーラムのかつての姿。
Old Sarum
今はほとんど残っていません。

Old Sarum
城塞などの後が残るのみ。。。

↓ここにはかつて大聖堂が建っていたようです。
Old Sarum

かつての姿を想像しながら、その時代に思いを馳せる…。
そういうのもなかなかいいな…と思ったりしました
城跡巡りを趣味としている義父の気持ちがほんの少しだけ分かった…かも。


再びバスに乗って、ソールズベリの町へ。

トリップアドバイザーのソールズベリー(レストラン)で
1位になっていたお店 「 Charter 1227 」で遅いランチを頂きました 美味しかった♪


その後、町のランドマーク 「 ソールズベリ大聖堂 」へ。
Salisbury
イギリスを代表する大聖堂だそうです。

ここには、マグナ・カルタの原本4冊のうち1冊が保管されています。
Salisbury
しっかりこの目で見てきました!

聖堂内部はもちろん、中庭もステキでした
Salisbury

ソールズベリ、満喫。

もっと早く帰るはずだったのに、結局16時21分発の電車でロンドンへ。。。 


寒くて疲れたけど(笑)、楽しい日帰り旅行が出来ました


スポンサーサイト
  1. 2011/02/02(水) 23:59:59|
  2. ロンドン近郊へお出かけ

ストーンヘンジへ小旅行

*** ロンドンから日帰り旅 ***


とても寒かった先週土曜日・・・
世界遺産 「 ストーンヘンジ 」 を見にいってきました。


ロンドンからバスを使う行き方もあるみたいですが、私たちは電車で。

Waterloo駅を 7時50分に出発し、
約1時間半後の 9時19分 Salisbury駅に到着 ( OFF-PEAKプライスで、一人往復 £32.80 )

ストーンヘンジ
SOUTH WEST TRAINS で。
この時間は全然混んでいなくて席は選び放題(笑) 車内もまぁまぁキレイで快適です。


Salisbury(ソールズベリ)の町からバスに乗って、ストーンヘンジへ向かいます!


私たちは、「 THE STONEHENGE TOUR 」 というのを利用しました。

駅前にもバスは停まりますが… (↓この看板のところ)
ストーンヘンジ
始発は10時ということで 時間があったので、
町中のバスステーションまで歩くことに

ストーンヘンジ
↑ 向かう途中・・・ ソールズベリ大聖堂が見える~♪ と思って写真を撮っていたら
あれは違うよ、と夫がぼそっとつぶやいて教えてくれました
地図を見たら確かに方向が全然違った^^;


駅から歩いて15分?20分?くらいで バスステーションに到着しました。

チケットカウンターがあったので、
バスとストーンヘンジの入場料がセットになったチケットを購入。

午前10時10分、いよいよストーンヘンジツアーに出発です!


で・・・

ついに・・・

見えたー!!!
ストーンヘンジ
おぉ~着いたかぁ~と思っていたらバスはそのまま通り過ぎ…

再びストーンヘンジは見えなくなり…
しばらく走って 10時30分頃、ストーンヘンジ入口に到着。


日本語のオーディオガイドを借りて(無料)、

いよいよ ついに・・・

来ましたー!!!
ストーンヘンジ
いつかこの目で見たいと思っていたストーンヘンジ。

ストーンヘンジ
現在は残念ながら近づくことはできません。。。

この周りには 牧草地?が広がっています。
ストーンヘンジ
とにかく寒い。
寒すぎてオーディオガイドの説明なんて頭に入ってきません 何も覚えてない…


静かにムシャムシャ食事中の羊さんたち。
と思っていたら、急にみんな走りだしました。
ストーンヘンジ
意外と速い。
ストーンヘンジ
寒さのせいで(?)ストーンヘンジよりヒツジの動向が気になってしまった。

なんとか一周して、観光終了。
ストーンヘンジ
不思議モニュメント、ストーンヘンジ。

やっぱり暖かいときに行くのがいいかな…。 人も多そうだけど。


この後 ソールズベリの町もちょこっと観光したので、
それはまた明日の記事で


  1. 2011/02/01(火) 23:59:59|
  2. ロンドン近郊へお出かけ

Pooh の住む森

プー・コーナーを満喫した私たち。
次は、プーが棒落としをして遊んだ 「Pooh Bridge」 へ行きました

Pooh Car Park という、かわいい名前の駐車場に車を停めて・・・

少し前にロンドンで購入したプーの本を持って・・・
pooh country
出発♪

「Pooh Bridge」への道しるべも何だかステキ。
pooh country

前日の雨で かなりぬかるんでいて歩きにくかったけど、
それもまた楽しくて^^
pooh country

今にもどこからかPoohやPigletがひょっこり現れそうな、そんな雰囲気のところでした。
pooh country

そして、ついに到着!
pooh country

せっかくなので、持って行ったプー本と撮影してみた^^
pooh country
こんな場面や、

こんな↓場面に登場します。
pooh country

またまたクリストファー・ロビンくんを発見!(笑)
pooh country
こちらのかわいい男の子は、一緒に行った友人の息子さんです
隣りにプーさんが現れそう!

・・・と、かなりプーの世界に浸った私(たち?)。

ぬかるんだ道を戻り、次は Gill’s Lap へ向かいました

pooh country
ギルズ・ラップは、アッシュダウンの森の中の一番高い場所。
とても見晴しがいいです。

少し歩くと、原作者A・A・ミルンと挿絵を描いたE・H・シェパードのメモリアル・プレートがありました。
pooh country

ここでは ワンちゃんはみんな自由に走り回っています
pooh country
かわいいツーショット

もう少し歩けば 他にも見どころがありそうでしたが、
時間がなかったので 諦めました。(またいつか♪)
pooh country

プー・カントリー、とってもステキなところでした。

車を運転してくれた友人に感謝。


プーさんの物語をまた読み返したいと思います。
そして、今度は違う季節に (春とか♪) 行ってみたいな

  1. 2010/11/09(火) 22:31:35|
  2. ロンドン近郊へお出かけ

Pooh Country♪

先週末、プーカントリーへ行ってきました♪
ここは、いつか行ってみたいと思っていたところ。  夢が叶った!(笑)

ロンドンから車で1時間半くらい。

友人が車を運転してくれたので、ラクチンでした  ありがとう♪


あっという間に ハートフィールドという村に到着^^

快晴です!! ( このときだけ。 )
pooh country

ここに、「 Pooh Corner 」 があります。
かつてはクリストファー・ロビンくんがお菓子を買いに来たお店だったそうです。
pooh country
ガイドブックの写真で見たけど、それよりも想像以上にカワイイ佇まい

窓際のプーさんが出迎えてくれます。
pooh country
「こんにちは。」

pooh country
入る前からワクワクしちゃいますね~。

看板もかわいい!!
pooh country

そして、店内もかわいい!!
pooh country


プー・コーナーには、たくさんのプーグッズが並べられていました。
pooh country

あれもこれも欲しくなったけど、悩んだ末、この中↓の一つを購入。
pooh country
今度写真撮ったら、我が家のプーを紹介します^^


プー・コーナーにあったティールームで休憩しました♪
pooh country
パステルカラーのかわいい店内

ちびっこたちの作品が飾られていました。
pooh country

私が選んだのは、Piglet のクリームティ ( スコーンと紅茶のセット )。
pooh country
(Poohのクリームティは、スコーンが2個でした^^)

しっとりしていて、とっても美味しいスコーン♪
友人たちの頼んでいたキッシュも美味しかったぁ (ひと口いただいた。)


プー・コーナーの前に、クリストファー・ロビンくんみたいな子がいました!
pooh country
手に持っているのは・・・プーのぬいぐるみ、ではなく、イーヨーの風船らしきもの(笑)
かわいいな


プー・コーナーを後にして、Pooh Bridgeのある森へ向かいます。

次回へ続く・・・

  1. 2010/11/08(月) 23:59:59|
  2. ロンドン近郊へお出かけ

グリニッジのマーケット

グリニッジ探訪のつづき・・・


旧天文台を見て、駅へ向かう途中 マーケッ トが 開催されていたので 寄ってみました。

グリニッジ

「 GREENWICH MARKET 」

グリニッジ

なかなか たくさんのお店が出ていて 賑わっていました

グリニッジ

フード系は パエリアやパンバーガー、スイーツなど 種類も豊富。

グリニッジ

日本の屋台みたいなのも ありました

グリニッジ

カップケーキのお店が かわいかった♪


食べ物以外にも 手作り小物や 洋服、アンティークぽいものも売ってました。

グリニッジ

分かりにくいですが (笑)、ハンドメイドの帽子屋さんや、

グリニッジ

蜜蝋のキャンドル屋さん。

他にもアクセサリーのお店とか、いろいろとカワイイものがあって 楽しかったです



マーケッ トから グリニッジ駅へ向かう途中、

こんな↓タバコの吸い殻入れを見つけました。

グリニッジ

この子、タバコ 吸ってますよね?

じっと見てると だんだんかわいく思えてきます

  1. 2010/10/15(金) 18:55:24|
  2. ロンドン近郊へお出かけ
次のページ

プロフィール

ちなくま

Author:ちなくま
初めての海外生活。
1年間のロンドン暮らし。
英語は苦手だけど
いっぱい楽しむぞ。

=====
ご訪問いただき
ありがとうございます♪

申し訳ありませんが
こちらではコメントは
受け付けていません。
ご質問などありましたら
下記メールフォーム
からどうぞ(^―^)



最新記事

カテゴリ

はじめに (1)
出国(渡英)準備 (5)
帰国準備 (1)
ロンドン生活 (35)
ロンドン生活(ちょっとお出かけ) (23)
ロンドン生活(イベント) (29)
ロンドン生活(マーケット) (12)
ロンドン生活(アフタヌーンティ) (5)
ロンドン生活(おいしいもの) (17)
ロンドン生活(かわいいもの) (22)
ロンドン生活(きれいな空) (4)
ロンドン生活(花) (10)
ロンドン生活(習い事) (21)
ロンドン観光 (14)
ロンドン近郊へお出かけ (8)
イギリス旅行(コッツウォルズ) (10)
イギリス旅行(南海岸地方) (2)
イギリス旅行(湖水地方) (5)
イギリス旅行(北ウェールズ) (5)
イギリス旅行(ヨーク・エディンバラ) (1)
ヨーロッパ旅行(北欧) (5)
ヨーロッパ旅行(スペイン) (9)
ヨーロッパ旅行(フランス) (3)
私たちにできること (2)
お知らせ (2)

月別アーカイブ

人気記事

・ アンティーク・フェアに行ってきました。
・ 有名人のブループラーク *1
・ サンデー・ロースト!
・ ストーンヘンジへ小旅行
・ リボン専門店 ~VV Rouleaux~
・ ビッグなアンティークマーケットを初体験
 ~Sunbury Antiques Market~

・ アルハンブラ宮殿

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム


RSSリンクの表示

お気に入りブログ

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

ぽちっとワンクリック
していただけたら嬉しいです(^―^)
ありがとうございます!
↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ



過去のブログ↓
「キャンドルとちいさな幸せ」

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。