Precious Time in London

2010年7月から2011年7月に日本へ帰国するまでの、ロンドン生活1年間の記録です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

湖水地方の旅(5)

湖水地方 3日目の朝。

B&Bの近くにあった 「ORREST HEAD」 へ行きました。
30 Windermere

山登り好き(たぶん)な B&Bのオーナーさんが、ココに行くといいよ~と薦めてくれたので

地球の歩き方にも 「町や湖を360度見渡せる」 と紹介してありました。

31 Windermere
しばらく なだらかな山道(?)が続きます。


途中で野うさぎさんを見つけました!

どこにいるか、分かりますか?
32 Windermere

左下の方ですよ~  実は 右にある木の手前にもいるんだけどね

33 Windermere


34 Windermere
ぴょ~ん♪


朝 7時40分。
35 Windermere
太陽は すっぽり雲に覆われています。。。


曇っていたけど、確かに 360度 すばらしい景色を楽しむことができました

36 Windermere
羊さんは朝ごはん中かな?

38 Windermere
意外と どんどん移動していくんだなー、なんてことを思いながら しばらく見つめていました。

39 Windermere


湖水地方と言ったら、ピーターラビットの作者 ビアトリクス・ポターの家「ヒル・トップ」へ行く人が多いと思います。

私も当然行こうと思っていましたが、3日目は早く帰らないといけなくなってしまい…行けませんでした

それは、次回の楽しみということで


「次回」があるかな? あるといいなぁ。

また行きたーい!
スポンサーサイト
  1. 2010/09/07(火) 22:58:21|
  2. イギリス旅行(湖水地方)

湖水地方の旅(4)

Amblesideからフェリーに乗り、約30分で Bowness に到着しました。

23 Bowness

Bownessは 人もお店も多くて、にぎやかな町でした


ここから宿泊したB&BのあるWindermereまでは徒歩で 約30分。

ゆっくり町を見ながら帰りました。


20時半頃、だんだん外が暗くなってきて・・・

24 Windermere

空が赤くなっていく様子がとてもキレイでした。

25 Windemere

どんどん変化していきます。

26 Windermere

なんだか幻想的で、しばらくずっと眺めていました。

27 Windermere

28 Windermere


29 Windermere


湖水地方の旅記事は 次回で終了です

それではー
  1. 2010/09/06(月) 14:49:44|
  2. イギリス旅行(湖水地方)

湖水地方の旅(3)

湖水地方の旅、続きです。


グラスミア湖から、「Ambleside」 というところまで戻り

そこからフェリーというか船?でウィンダミア湖を渡りました。


16 Ambleside
Amblesideに到着。

17 Ambleside
この船(左のです!)に乗っていきます。

フェリーって 車も乗るくらいの大きいものだと思ってましたけど、これもフェリーって言うのかな?


出発まで時間があったので、湖畔で休憩。
18 Ambleside

アイスクリームを食べている女の子がとってもかわいかった
19 Ambleside


フェリーからの眺め↓
20 Ambleside

湖というか、海みたいです。

22 Ambleside
ヨットがたくさん。


21 Ambleside

のんびり、ゆっくり 船の旅・・・


次回へ続く
  1. 2010/09/06(月) 14:40:16|
  2. イギリス旅行(湖水地方)

湖水地方の旅(2)

湖水地方の旅、続き


グラスミア湖近くで見つけた 「Public Footpath」 は、山道でした。

08 Grasmere

どんどん山を登っていきます。

09 Grasmere
最初は なだらかな道が続くので、景色を楽しむ余裕あり

この日は曇り空で、遠くはあまり見えませんでしたが。。。
10 Grasmere


山の途中にも羊さんがいました
11 Grasmere

結構近いので、草をムシャムシャ食べている音が聞こえてきます。

12 Grasmere
小高い岩に登って、景色を楽しんでいる(?)羊さんも。


ようやく頂上に到着です。

13 Grasmere

私たちは普通のスニーカーにジーンズみたいな恰好でしたが、

本格的な山登りスタイルの人がたくさんいました。


14 Grasmere
左の岩陰からワンちゃんがこちらを覗いていますよ


15 Grasmere
上から周りを見渡すと、湖(大きいものから小さいものまで)が点在しています。

だから湖水地方って言われているんだなぁ・・・と一人で納得してました。


山を下って、湖畔でランチ。

B&Bの人が作ってくれたサンドイッチを食べました。

食べながら、こういう時はやっぱり おにぎり がいいなぁと思ったりして。

おにぎりに少しの漬物と緑茶・・・これが一番


湖水地方の旅、まだ続きます
  1. 2010/09/06(月) 14:25:11|
  2. イギリス旅行(湖水地方)

湖水地方の旅(1)

8月6~8日、2泊3日でイギリス・湖水地方へ行ってきました


ロンドン(Euston駅)9:30発の電車に乗って、目的地の 「Windermere」 へ着いたのが 12:47。

やっぱり湖水地方は なかなか遠かったなぁ。。。


今回は ウィンダミアのB&Bに2泊しました。

01 Windermere
↑ 部屋からの景色。


近くに素敵な一軒家がありました。
02 Windermere

ウィンダミアには、落ち着いた (渋い?)色合いの石を使った外壁の家が多かったです。

7月に行ったコッツウォルズとは雰囲気が違うなーと思いました。 (どちらも好き


1日目は、ウィンダミアと近くのボウネスという町をフラフラ散策して終了


2日目は、ウィンダミアからバスに乗って 「Grasmere」 へ。

バス停周辺には カフェとかショップが結構たくさんありました。


そこから歩いて 「グラスミア湖」 へ向かいます。

03 Grasmere
途中には、静かな牧草地(っていうのかな?)が広がっていました。

04 Grasmere
川沿いのカフェは、やっぱりテラス席が人気のようです

写真には写っていませんが・・・

川の左側から子供たちがエサをあげているので、カモがたくさん群がっているんです。

テラスの人たちは それを眺めているんですね



しばらく歩くとグラスミア湖が見えてきました。

05 Grasmere

観光客の多いウィンダミア湖より、とても静かです。


見つけました、「Public Footpath」。
06 Grasmere

ここを行けばグラスミア湖を ぐるっと回れるらしい感じだったので
(特に何も書いてなかったけど) 行ってみました。


森の中、みたいな感じのところを少し歩くと、再びグラスミア湖が見えてきて一安心。

07 Grasmere

老夫婦(って言っていいのかな…)が湖畔のベンチで
静かに語らう様子がとてもステキでした


次回へ続く…
  1. 2010/09/05(日) 16:16:03|
  2. イギリス旅行(湖水地方)

プロフィール

ちなくま

Author:ちなくま
初めての海外生活。
1年間のロンドン暮らし。
英語は苦手だけど
いっぱい楽しむぞ。

=====
ご訪問いただき
ありがとうございます♪

申し訳ありませんが
こちらではコメントは
受け付けていません。
ご質問などありましたら
下記メールフォーム
からどうぞ(^―^)



最新記事

カテゴリ

はじめに (1)
出国(渡英)準備 (5)
帰国準備 (1)
ロンドン生活 (35)
ロンドン生活(ちょっとお出かけ) (23)
ロンドン生活(イベント) (29)
ロンドン生活(マーケット) (12)
ロンドン生活(アフタヌーンティ) (5)
ロンドン生活(おいしいもの) (17)
ロンドン生活(かわいいもの) (22)
ロンドン生活(きれいな空) (4)
ロンドン生活(花) (10)
ロンドン生活(習い事) (21)
ロンドン観光 (14)
ロンドン近郊へお出かけ (8)
イギリス旅行(コッツウォルズ) (10)
イギリス旅行(南海岸地方) (2)
イギリス旅行(湖水地方) (5)
イギリス旅行(北ウェールズ) (5)
イギリス旅行(ヨーク・エディンバラ) (1)
ヨーロッパ旅行(北欧) (5)
ヨーロッパ旅行(スペイン) (9)
ヨーロッパ旅行(フランス) (3)
私たちにできること (2)
お知らせ (2)

月別アーカイブ

人気記事

・ アンティーク・フェアに行ってきました。
・ 有名人のブループラーク *1
・ サンデー・ロースト!
・ ストーンヘンジへ小旅行
・ リボン専門店 ~VV Rouleaux~
・ ビッグなアンティークマーケットを初体験
 ~Sunbury Antiques Market~

・ アルハンブラ宮殿

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム


RSSリンクの表示

お気に入りブログ

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

ぽちっとワンクリック
していただけたら嬉しいです(^―^)
ありがとうございます!
↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ



過去のブログ↓
「キャンドルとちいさな幸せ」

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。