Precious Time in London

2010年7月から2011年7月に日本へ帰国するまでの、ロンドン生活1年間の記録です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

イギリス料理を学びました。

先日、日本人の先生がやっていらっしゃる
イギリス料理の教室へ行ってきました

先生は、小さい頃?にイギリスで暮らしていたとのこと。

イギリスの家庭料理を 日本人の味覚に合うように
ちょっぴりアレンジしたレシピで教えてくださいます

今回のメニューは、 「 Kedgeree 」 と 「 Victoria Sponge 」 でした♪

Kedgeree (ケジャリー) は、干しタラを使ったカレー味のイギリス料理。
インド料理をアレンジして作られたもので、
ヴィクトリア朝時代には 朝食のメニューとして人気があったそうです。
朝カレーですね!?

現在はランチやディナーに食べる家庭が多いそうです。

イギリス料理教室
タラ、牛乳、玉ねぎ、卵、カレー粉などなど入ってます^^


食べ方はお好みでいろいろ、らしいです。

カレーライスみたいにしたり、ご飯と煮込んで 雑炊みたいにしたり、
ご飯と炊いて ピラフ?リゾット?みたいにしてもいいみたい。

イギリス料理教室
今回は、ご飯を 別に炊いて・・・

カレーライス風です
イギリス料理教室

ゆで卵、ミニトマト、パセリをトッピング♪
イギリス料理教室
これ、美味しかったです!!
タラを使ったイギリス料理って、フィッシュ&チップスくらいしか思い付かなかったけど(笑)
こんな食べ方もあるんですねー。


さて次は・・・ビクトリア・スポンジです♪
イギリスの伝統的なケーキ。

ビクトリア・サンドウィッチ・ケーキとも言うらしいです。

スポンジの間にラズベリージャムとバタークリームがサンドされているものが多いけど、
ジャムだけのものやフレッシュクリームやフレッシュベリーを使ったものもあるみたい。

スポンジ、キレイに焼き上がりました♪
イギリス料理教室
この状態で パクッとかぶりつきたい感じです

手作りジャムをサンドして、上に粉砂糖をかけて、出来上がり!

イギリス料理教室
わーーい。 キレイ

いただきます!
イギリス料理教室
一つは 生クリームを添えて。 もう一つは お持ち帰り♪

以前、近所のティールームで食べたビクトリア・スポンジは、超~甘かった…。
でもこれは、甘さもちょうど良く美味しい

夫にも好評だったので、またいつか作りたいと思います^^


ケーキと一緒にいただいた紅茶は、ハロッズのクリスマスティーでした。
イギリス料理教室
美味しかったので、帰りにハロッズに寄って買っちゃいました


イギリスの家庭料理、他にもいろいろと学びたいなー。
他には何があるんだろう~??


スポンサーサイト
  1. 2010/11/25(木) 08:41:59|
  2. ロンドン生活(習い事)

プロフィール

ちなくま

Author:ちなくま
初めての海外生活。
1年間のロンドン暮らし。
英語は苦手だけど
いっぱい楽しむぞ。

=====
ご訪問いただき
ありがとうございます♪

申し訳ありませんが
こちらではコメントは
受け付けていません。
ご質問などありましたら
下記メールフォーム
からどうぞ(^―^)



最新記事

カテゴリ

はじめに (1)
出国(渡英)準備 (5)
帰国準備 (1)
ロンドン生活 (35)
ロンドン生活(ちょっとお出かけ) (23)
ロンドン生活(イベント) (29)
ロンドン生活(マーケット) (12)
ロンドン生活(アフタヌーンティ) (5)
ロンドン生活(おいしいもの) (17)
ロンドン生活(かわいいもの) (22)
ロンドン生活(きれいな空) (4)
ロンドン生活(花) (10)
ロンドン生活(習い事) (21)
ロンドン観光 (14)
ロンドン近郊へお出かけ (8)
イギリス旅行(コッツウォルズ) (10)
イギリス旅行(南海岸地方) (2)
イギリス旅行(湖水地方) (5)
イギリス旅行(北ウェールズ) (5)
イギリス旅行(ヨーク・エディンバラ) (1)
ヨーロッパ旅行(北欧) (5)
ヨーロッパ旅行(スペイン) (9)
ヨーロッパ旅行(フランス) (3)
私たちにできること (2)
お知らせ (2)

月別アーカイブ

人気記事

・ アンティーク・フェアに行ってきました。
・ 有名人のブループラーク *1
・ サンデー・ロースト!
・ ストーンヘンジへ小旅行
・ リボン専門店 ~VV Rouleaux~
・ ビッグなアンティークマーケットを初体験
 ~Sunbury Antiques Market~

・ アルハンブラ宮殿

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム


RSSリンクの表示

お気に入りブログ

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

ぽちっとワンクリック
していただけたら嬉しいです(^―^)
ありがとうございます!
↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ



過去のブログ↓
「キャンドルとちいさな幸せ」

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。